●「世界のウエルネスの潮流とJウエルネスについて」4/15終了

 拡大する世界のウエルネス産業と、国内の健康・美容分野産業の現状を俯瞰し、ポストコロナ時代の世界に求められるウエルネスとは何か。

 江渕 敦(Jウエルネス協会準備委員会・世話役代表/インフォーマ マーケッツ ジャパン㈱ダイエット&ビューティ編集長)

●「医療・健康政策の課題と展望~医療のウエルネス化への期待」 5/25終了     

 恵まれた医療体制の中で、自分の健康を他人任せにしてきた日本。超高齢社会に突入した日本のあるべき 医療・健康の姿と、目指すべきウエルネスシティ構想について語る。

 真野俊樹(Jウエルネス世話役/中央大学大学院戦略経営研究科教授、多摩大学大学院特任教授、医師)

●「世界が注目する日本の温泉と入浴文化について」 6/16決定 参加募集開始

 世界が憧れる日本のウエルネス資源の中でももっとも注目されている入浴文化と温泉地滞在について、健康的な側面、観光的な側面からその可能性を語る。

 岡田友悟(Jウエルネス世話役/NPO法人日本スパ振興協会理事長、NPO法人健康と温泉フォーラム理事)

●「アフターコロナに日本が提案するNEWウエルネスツーリズム,NEWウエルネスライフスタイル」

「長寿」の国日本が持つ様々な地域の健康資源の活用と、「和」の追求こそ世界が期待に応える次のインバウンド戦略となる。豊かに生きるための「サードスペース」としてのリゾートのありかたにも言及する。

 荒川雅志(Jウエルネス世話役/国立大学法人琉球大学国際地域創造学部ウエルネス研究分野教授

●「日本の公衆衛生が世界を変える~世界に誇るウエルネス力とは」
日本が誇る「安全で安心な暮らし」。その大きな柱のひとつに、公衆衛生がある。コロナ禍の今こそ、日本が持つ公衆衛生の力を再認識し、世界に発信していく。

 瀬島俊介(認定NPO法人バイオメディカルサイエンス研究会 理事長)

 関場証子(一般財団法人環境文化創造研究所・月刊クリンネス編集長)

●ゲストにもご期待ください。