【8月2日開催】Jウエルネス研究セミナー第5弾(無料)「従来の観光からの脱却、Jウエルネスとツーリズム」        テーマは「観光×ウエルネス×日本」 

 

今回のテーマは「観光×ウエルネス×日本」。

コロナ禍の経験は我々の暮らしに大きな影響をもたらしました。人生への向き合い方やライフスタイルは多様化し、日常と非日常が複雑に混ざりあい「観光」や「働き方」も大きく変化しています。「観光の意味」が変わっていくのかもしれません。長寿国・日本が、世界の期待に応える次のインバウンド戦略とは何か、豊かに生きるための「サードプレイス」「ツーリズム」のあり方について話します。

荒川雅志(Jウエルネス世話役/国立大学法人琉球大学国際地域創造学部ウエルネス研究分野教授)

1972年福島県生まれ。沖縄100歳長寿者のライススタイル研究、沖縄の美容健康素材の研究で福岡大学大学院医学研究科社会医学系疫学専修修了(医学博士)。旅の起源、健康と観光を結ぶヘルスツーリズム研究を日本の大学で初めて開始。沖縄ブランドWELLNESS OKINAWA JAPAN審査員、サクラクオリティWELLNESS & BEAUTY評議委員、ザ・リッツ・カールトン沖縄、森トラストイラフSUI、ANAインターコンチネンタル石垣、ハレクラニ沖縄ほかウェルネスメニュー開発監修多数。「ウェルネスツーリズム~サードプレイスへの旅~」(2017,フレグランスジャーナル社)ほか著書論文多数。

お申し込みは

Jウエルネス研究セミナー第5弾(無料)

http://ptix.at/NxmYtW